あなたの「春日に住みたい」を応援するブログサイト

働くママの保育園事情

春日市の待機児童と保育園について

子育て

春日市はとても人気のある子育て地域。自然が溢れる豊かな街で、多種多様なお店が揃う暮らしやすい街として知られています。そして同時にお子さんがいらっしゃる家庭が多い地域でもあり、共働きのご家庭が多いのも事実です。そこで今回は、保育園にフォーカスをあててご紹介していきます。

こちらは、春日市の待機児童データです。福岡県の中でもトップ3に入る待機児童の数字がでています。見てわかる様に年々待機児童が増加の傾向にあります。学校教育情報サイトGaccomより

さて続いてのグラフは、定員充足率グラフ。充足率とは、求人数に対する充足された求人の割合をいい、この100%を下回る場合は、定員割れを起こしていることになります。学校教育情報サイトGaccomより

やはり長年このような状態が続いているんですね。2012年からさほどグラフに変化が見られません。働くお母様が多いことに比例して待機児童の人数もどんどん増えてくるんですね。

さて、春日市には認可保育園が11件あります。

【認可保育所一覧】

ところでみなさん、認可保育園と無認可保育園の違いはご存知でしょうか。

認可保育園とは、国が定めた認可基準をクリアした(施設の広さ、保育士の人数、給食設備、衛生管理など)都道府県知事に認められた施設のことです。運営費が国や自治体から出ているので、各家庭にも寄りますが保育料が比較的安いのがメリットです。申し込みは地域の自治体に対して行い、保護者が仕事や病気など「保育できない」状態でないと入園できない条件になっています。

一方、無認可保育園とは、国が定めた認可基準がクリアできずに認可が下りなかったり、行政の都合で認可が下りなかった保育園のことを「認可外保育園」といいます。民間での運営となりますが、中には国や自治体からの助成を受けている園もあります。保育料は園に寄りますが、助成のない園は保育料が高くなります。ただし、園に直接申し込みが出来るので認可保育園よりは手間が省けるというメリットがあります。

さて、この「認可外保育園」ですが、認可基準がクリアできなかったからと言っても保育内容が劣るわけではありません。私も働くママとして、子供が幼稚園入園までの期間、無認可保育園には本当にお世話になりました。頭の体操になるお遊びや、勉強なども沢山教えてくれますよ。更に無認可保育園は一時保育を行っているところがほとんどですので、預けたい時に預けるという部分ではとてもいいシステムですよね。(※いずれも予約必須)また、認可保育園も半分以上の園が一時保育を行っています。

春日市の無認可保育園一覧

KIDS-CLUBひまわり保育園

・とまと保育園

・春日子どもの家クーナ

・キララ保育園

・すみれのはな保育園

・イーズィーピーズィーイングリッシュ保育園

・タンポポ保育園

・春日つぼみ保育園

・都市型保育園ポポラー福岡春日園

・保育ルームちゅうりっぷ

・樋口病院院内保育所ぱるーん

・おひさま保育園(閉園予定)

・ぽかぽか保育園

・風の谷保育園

・松武キッズアカデミー下白水保育園

・春日北保育園

調べてみるだけで、こんなにも保育園があるんですね。それぞれの園に良さがあるので、気になるところへ実際に足を運んで雰囲気を体感してみてください。息抜きしたい時、一人の時間を楽しみたい時、初めての親離れの経験をさせてみたい時、こういった時に「一時保育」を利用してみてはいかがでしょうか。

【2017年3月の情報です】

次回は、認可保育園の入園申し込みの方法など、ご紹介していきます。

RECOMMEND

オススメの記事
来場予約 資料請求
この記事をシェアする:
fb twitter google LINEで送る